🏋Rock oN 黒金 SALEがいよいよスタート。総勢300製品以上!
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
Title
● Rock oN 黒金 SALE スタート!
● エンジニア杉山勇司さんを独り占めできるセミナー
●PAエンジニア 小松氏のコラムは「SENNHEIZERのビンテージマイク」について。白クジラの使いこなしは必見!
第6回 SENNHEISERのビンテージマイク
前回のSHUREに続き、今回はSENNHEISERのビンテージマイクについて話します。


僕がなぜ「白クジラ」と呼ばれるSENNHEISER MD421を多くのステージで使うにことになったのか。それはLUNA SEAのコンサートを担当することになったのがきっかけです。

メンバーが使っているマイクを事前リサーチするとSUGIZOさんがMD421を愛用されていました。僕も以前からMD421は音にガッツがあっていいなと思ってたので「白クジラ」を試すいい機会だと思いました。

僕はマイクの状態を管理したいので、SUGIZOさんに使うMD421は他のアーティストと共有したくなかった。それで状態のいいMD421をSUGIZOさん専用として購入しました。さっそく音をチェックするとこれがなかなかいい音!

次にギターキャビネットにMD421と組み合わせるコンデンサーマイクはどうしよう?ということになり、レコーディングを担当しているエンジニアさんやテックの人にリサーチしたところ、JOSEPHSON e22Sを勧められたんです。少々高めだったのですがMD421とJOSEPHSON e22Sの組み合わせにしたら本当にワンランク上がったサウンドを作ることができました。



こんな面白いエピソードもありました。BAROQUEというバンドのギターの圭さんはある日、LUNA SEAのライブを観ていたら会場の音が良いので「いつかこのPAエンジニアと仕事がしたい」と思ってくれてたそうなんです。その後、縁があって僕がBAROQUEを担当するようになりかれこれ2〜3年になります。

それまで圭さんのギターにはSHURE SM57 USAをずっと使ってたんです。ある日圭さんに「SUGIZOさんってギターのマイクは何を使っているんですか?」と聞かれ、「MD421白クジラだよ。」と答えました。「ぜひ試してみたいです!」ということになり、彼のギターにも立ててみました。結果はやはり良好。ギターリフから始まる曲など明らかにお客のノリまで良くなりました。



ただこの話には注意が必要で、やみくもにMD421を立てればいいという訳ではありません。

僕の中で棲み分けがあるんです。MD421はバンドのアンサンブル内でボーカルと同列の位置に音像を置くことができるのでバンド・サウンドが確立できます。

一方、SM57 USAはいい意味でボーカルよりちょっと後ろの位置に下がり良い音を出してくれるマイクです。

両方とも良いマイクなんですがこの特徴を理解しないでMD421を使うと、ボーカルの歌詞が聞こえないといった大変なことこにつながりかねないので、それぞれのマイクのキャラクターとバンドとの相性を考えて使うことが必要です。

SENNHEISERマイク 前編はここまで。次回、後編に続きます。

小松 ” K.M.D ” 久明 プロフィール


1984年(財)ヤマハ音楽振興会入社。
LINE UP、久松史奈、西村由紀江、谷口崇、Sound Scheduleのハウスミキシングエンジニアを担当。

1997年(有)Oasis Sound Design Inc 設立。
石野真子、大黒摩季、昆 夏美、河村隆一、手蔦葵、吉澤嘉代子、良知 真次、AUTRIBE、BAROQUE、INORAN、DIAURA,Muddy Apes、LUNA SEA、Sound Schedule、Tourbillon、SHAZNA、彩冷える、オーロラタクト、石井一孝のコンサートミキシングを手がける。

HP : https://www.kmd2017.com

Rock oN Line eStore 直通TEL :  03-3477-7272  (営業時間 12:00 ~ 19:00 / 日曜定休)

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ1F
株式会社メディア・インテグレーション Rock oN Company
TEL:03-3477-1756/FAX:03-3477-1255
ホーム: https://www.miroc.co.jp
オンラインストア: https://store.miroc.co.jp


Update Profile/Email Address | Forward Email | Report Abuse